ITコーディネータ

私が所属しているITコーディネータ協会から認定カードが届いた。

認定番号の最後の4桁は資格取得年度なので、資格を取ってから16年になる。

認定カードの裏面にはITC倫理規定の第1条 ITコーディネータの使命が掲載されていた。


ITコーディネータは、その専門的知識と経験に基づき、常に経営者の立場に立って経営とITの橋渡しを行い、各種団体・法人等の依頼者の戦略的情報化を支援し、もって公益に資するとともに健全な情報化社会の発展に寄与することを指名とする。

最近ホームページ制作においてもシステムがらみのご相談がちょこちょことでてきました。

請求管理とか基幹系システムのご相談も承っております。