ネットで話題の記事を画像検索

facebookで話題になっている記事をGoogleで画像検索してみました。

Google画像検索について

Googleは文言だけではなく、今では画像や音声で検索することができます。

Google画像検索
https://www.google.co.jp/imghp?hl=ja&tab=wi
カメラのアイコンをクリックして、画像をアップロードするか、インターネット上にある画像のURLを貼り付けて検索ボタンをクリックすればOKです。

GoogleのブラウザChromeだと、表示しているホームページの画像を右クリックすると、その画像を使っているホームページを検索することができます。

Chromeを使っている場合は、次のリンクからプラグインを入れることにより使えるようになります。
右クリックから画像で画像検索

話題の記事の画像を検索

上記の機能を使って、話題になっている記事に挿入されている画像を検索してみました。

その結果が次の2つの画像です。



どちらもいくつかの同じFacebookページがでてきますが、これは記事を互いにシェアしているのででてきています。たぶんFacebookページの管理人が同じだと思われます。

記事の本文をコピペして検索をすると、これがまたたくさんひっかかり、過去にインターネットで話題になった記事であることがわかります。

元の記事も2ちゃんねるででてきた作文だったり、本当のにあったとされるブログの記事を元に多少修正を加えていたりします。

目的は?

ではこの記事を公開している人は何の目的でやっているのでしょうか?

実際にあった話を公開している場合は除いて、いくつか考えられます。

  1. いい記事なので世に広めたいというボランティア
  2. ブログの記事をたくさんの人に見てもらい、広告収入を得る
  3. いくつか投稿している記事の中に広告文を入れ込む
  4. 自分のサイトはたくさんの人に見てもらっているんだという自己顕示欲を満たす

いい話だなぁと感動するのはいいことだと思います。感受性が高まって新しい発想が生まれるかも知れません。
テレビドラマだって、作られたストーリーに感動しますし、作者はテレビの広告収入から得たテレビ局の収益から著作料をもらっているはずです。

ただ、それらに使われている記事や画像に対して、元の著作者に迷惑がかかっているとなると問題ですね。


関連記事

この記事のハッシュタグに関連する記事が見つかりませんでした。

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ