iPhone4からiPhone5へのデータ移行

これまではDocomoガラケー、iPhone4、DocomoポケットWiFiの3台持ちでした。
仕事で外出時にノートパソコンとiPadでインターネットをやるためにDocomoのポケットWiFiが必要です。

Docomoスマホのテザリングが気になっていて、iPhoneを使っていても、利用するアプリは(1)Facebook、(2)カメラ、(3)ミュージック、(4)Gmail、(5)GoogleMaps、(6)Googleカレンダーなので、Androidに変えてもいいかも、といっそのことDocomoのAndroid1台で済まそうかと思っていました。

結局仕事柄iPhoneは必要なので、iPhone5にしました。


iPhone5をさっそく買ってきて、iPhone4からデータ移行をしましたが、簡単にはいきませんでした。

iPhone4をiTunesでバックアップを取り、iPhone5を接続すれば勝手に同期すると思っていましたが、そうではありませんでした。


私がつまずいたのは、2つ。
1)アプリが戻らない
2)i.softbank.jp のアドレス、Email(i)が消えている


同じ経験をする人があるかもしれませんので、対応方法を記載しておきます。

前提条件として私の稼働状況は以下の通りです。
・iPhone4はiOS6にアップデート済み。(4Sではありません)
・iCloudは利用しているが、追加容量の申し込みはしていない。
 この為、写真やビデオ、音楽などの大きな容量のデータはiCloudでバックアップを取っておらず、パソコンにバックアップを取っている。
・iPhone4はiOS6にアップデート済みで、iTunesでパソコンに最新のデータがバックアップされている

1)アプリが戻らない件

iTunesを起動し、iPhone5の同期をしましたが、写真や音楽、SafariからHomeへボタンを追加していたホームページのショートカットは復元しましたが、アプリが出てきませんでした。

以下の方法で対処しました。

iTunesを起動し、左側のメニューからデバイスにでているiPhone5を選択。


Appを選択


「Appを同期」にチェックがついていなかったので、チェックを付けて右下の「適用」をクリック
これで、これまでiPhone4で利用していたアプリはiPhone5に入っていきます。

2)i.softbank.jpのアドレスが消えている件


ふと気がつくと、i.softbank.jpのアドレスが消えてました。

やりかたを結構探したのですが情報が古く、結局以下の手順であっさりと解決しました。

iPhone5でSafariを起動します。
お気に入りから「My SoftBank」を選択します。
スクロールしていくと左図になります。


「ソフトバンクWiFiスポット」のバナーをクリックします。
すると左の一括設定の画面になりますので、アイコンをタップします。


次に規約の確認画面になりますので、「同意(設定開始)」をクリックします。


左図になるので、一括設定のアプリを「インストール」をタップします。


左のように確認画面がでますので「インストール」をタップします。


すると、パスコードの入力画面になるので、4桁のiPhoneのパスコードを入力します。


メールアカウントの送信者名の入力になりますので、入力します。


左図がでたらセットアップ完了です。
完了をタップします。


完了をタップすると、「設定が完了しました」というSafariの画面がでるので、ホームボタンを押して終了します。

以上でEmail(i)アカウントの設定は完了です。


関連記事

この記事のハッシュタグに関連する記事が見つかりませんでした。

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ