中小企業のホームページの作り方

自社のホームページを見直しましょう

ホームページから集客できていますか?

ホームページから問い合わせはありますか?

ホームページは作り方によって、営業ツールになったり、求人ツールになったり、小売店になったり、さまざまな使い方があります。

そもそも自社のホームページの目的は何でしょうか?


目的がいくつかあるのなら、目的別にホームページを用意したほうが良い場合があります。

ホームページの目的は何ですか?

ターゲット

次に、ホームページのターゲット(見て欲しい人)は誰でしょうか?


企業向けなのか、個人向けなのか、年齢層、性別、地域、趣味嗜好などをはっきりとさせましょう。

活用のポイント

  1. 目的とターゲットからキーワードを見つける。
  2. 異なるターゲットがいくつか有る場合は、テーマ毎にトップページを用意する。
  3. キーワードが決まったら、実際にそのキーワードで検索をして、競合がどうなっているのかを確認する。

関連記事

この記事のハッシュタグに関連する記事が見つかりませんでした。

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ