ブログTOP > 無料ツール > 大容量のファイルを送信するには? (firestrage ファイヤーストレージ)

大容量のファイルを送信するには? (firestrage ファイヤーストレージ)

前回に引き続き、今回も無料ツールのご紹介です。


 

例えば、100MBのファイルを知り合いに送りたい様な場合、どうされていますか?

 

これだけ大きいとEメールでは送れません。

 

Eメールで送れるのはせいぜい5MBくらいまでの添付ファイルです。


 

大容量のファイルを送信するための無料サービスはいくつかあります。

 

1)宅ファイル便:http://www.filesend.to/

2)データ便:http://www.datadeliver.net/

3)ファイヤーストレージ:http://firestorage.jp/

 

これ以外にも、「無料 ファイル転送」で検索するとたくさんでてきます。

 

今回はこの中でも、ユーザー登録不要で100MBを超えるファイルも送ることができる3)のファイヤーストレージの使い方をご紹介します。


 

ファイヤーストレージのホームページを開きます。

http://firestorage.jp

 


「著作権侵害や違法なファイル・URLではない 」にチェックを入れると次の画面になります。


オレンジ色のアップロードボタンをクリックするとファイル選択のウィンドウがでますので、パソコン内にあるアップロードしたいファイルを指定し、ファイルをアップロードします。

なお、フォルダを丸ごとアップロードしたい場合は、そのフォルダを事前にzip形式に圧縮して一つのファイルにしておきます。

アップロードしたファイルは永遠に保存されるわけではありません。
1時間~1週間という保存期間をここで指定します。

アップロード中は次の画面のようにゲージが徐々に伸びていきます。


アップロードが完了すると、次の画面になり、ダウンロードするためのURLが表示されます。


このURLをコピーし、メールに貼り付けてファイルを送りたい相手にそのURLを送ります。


相手に送られたURLを開くと次の画面のようになり、画面中央にアップロードしたファイル名が表示されており、それをクリックするとダウンロードが始まります。


なお、ダウンロード時にパスワードを要求させたりする場合は、ファイルをアップロードする際に「さらに高度な機能を使う」にチェックを入れると、次の画面になり、パスワードの設定ができます。


簡単ですので是非一度お試しください。


コメント

ブログTOP > 無料ツール > 大容量のファイルを送信するには? (firestrage ファイヤーストレージ)

タグクラウド
検索
購読

ページの先頭へ戻る▲